スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

光明は見えるのか?

グレイスフルワード
2015/11/1(日) 福島 12R 会津特別 芝1200m 黛騎手

出走予定のメールを見た時に特別出るなら同日に牝馬限定の平場方がと思っていたのですが
メンバー見ると出走頭数も少なくレベルがかなり低いので土田先生の選択はナイス!と思います。
もちろん、お前の馬もな!と突っ込まれるのは承知であります(笑)
新馬戦後まったく冴えない仔ですが、わずかな光明があるとすれば母親も似た様な成績で3歳のこの時期に
福島1200で覚醒し半年でオープンまで駆け上がりました、まずは1200の適性含めて先々につながるレースを
してくれればと思います、鞍上はイケメン黛騎手です!

さて明日は左馬助の一番好きなレースである天皇賞(秋)ですが、今年は群雄割拠なメンバーで人気上位馬は
どの仔でもチャンスあるでしょうね、無難にディサイファから行く予定ですが大穴は12番のラッキー枠に入った
お気に入りジャンポケ産駒のダービーフィズの一発に期待しています(笑)愛馬コロンバスサークル14の
叔父さんですしね!両馬とも小島太厩舎ですね、う~ん騎手時代良く豪快なホラ吹かれてやられました(笑)
でも憎めない好きな騎手でした、そんなわけで久しぶりに玉砕上等!太先生お付き合いさせて頂きます(笑)

スポンサーサイト

Tag:今週の出走馬  Trackback:0 comment:2 

愛馬の復調を信じ。

レッドゲルニカ
15.10.29(藤沢厩舎)
乗り運動後、北馬場をダクとハッキングで1周
藤沢調教師「獣医に検査をしてもらい、内視鏡を入れて診てもらったところ、直腸に大きめの腫瘍があるとのことでした。そのため、便の通りが悪くなる時があり、それが原因で疝痛を引き起こしていたようです。熱が安定しないのもそこから来ているのではないかとのことでした。ただ、悪性のものではないようで、注意しながら進めていけば問題ないとのことだったので、この後も様子を見ながらゲート試験くらいまでは進めたいと思っています。すぐに腫瘍が小さくなったり完治したりというのは難しいようなので、このまま付き合っていくしかありませんね。競走能力に影響するものではありませんが、この後も体調には細心の注意を払っていきたいと思います。今日は熱もなかったので軽く馬場で乗ってみましたが、大きな動きで良いモノを持っていると思いますよ。まずは少し進めてみるつもりでいます」

今日の近況更新で検査の結果、大きめの腫瘍があるので今後は細心の注意を払いながら競争生活になるとの事です。
悪性ではないとの事ですが、小さくなったり完治するのは難しいようですので先行き不透明ですし、自分も経験がないので
どうなるかわかりませんが、藤沢先生やスタッフの方々にお任せするしかないので、何卒よろしくお願い致します。
診断結果を読んだ時に母親の時の事が頭に過り落ち込みましたが、一番大変なのはゲルニカなのですから
その事を忘れず彼の競馬人生が少しでも良くなるように一生懸命応援してあげたいと思います。
(応援してあげるしか出来ないのですが・・・・)それでも頑張れレッドゲルニカ!



インストレーション
2015/10/29 <所有馬情報>
在厩場所:美浦トレセン・30日に福島県・ノーザンファーム天栄に放牧 調教内容: 次走予定:未定
中川調教師「念のため今日(木)もエコー検査をしたのですが、最初の診断と同じで、屈腱自体に損傷はなく、腱鞘液が漏れて皮下が腫れているだけということでした。ただかなり腫れているので、このまま競馬を使うことはできないでしょう。明日(金)放牧に出させてもらいます」

症状は平行線と言うところでしょうか、現時点で最初の診断と同じでも天栄に戻って検査したら屈腱炎でしたと言う最悪の
展開にならないことを願うばかりです、厩舎にいても意味がないので早く天栄で治療に専念してもらいたいです。
これから寒くなり、冬場のダートは凍結剤とかも撒いたり、馬体重も落としづらいので足元への負担もかかります、
ここは無理せず春まで慌てずじっくりと立て直しても良いかと思います。
食べ過ぎに気を付けて早く良くなれよ!インストレーション!

近況報告は最近見るのが怖いのですが(笑)、嫌な事もしっかり見つめて愛馬の復調と活躍を願い一生懸命応援したいと
思います、そうそう今日ピーちゃんことピュアウィッシーズがゲート試験をすんなりと合格しました、予定通りしがらきへ
放牧に出ますが順調に行けば年末位にはデビュー出来ると良いですね、それとアルバ坊やは少しづつですが
確実に前進しているのでデビューに向けて頑張って欲しいですね。



Tag:近況報告  Trackback:0 comment:0 

レッドゲルニカも天栄へ放牧・・・・

2015.10.28

(藤沢厩舎)
運動のみ。
助手「先週こちらに着いてから熱発し、軽い疝痛も見られました。週末には落ち着いてきたので軽く乗ってみたのですが、今週に入っても熱が安定せず、飼葉の食いも上がってこないような状況です。性格もあるのかもしれませんが、あまり元気もない感じに見えますし、本調子には遠いのかなというところですね。明日、獣医に検査してもらう予定ですが、このまま厩舎に置いて進めてもストレスも掛かるでしょうから、一度放牧に出して立て直す形になると思います。大きい馬で、しっかりしてくれば良くなると思うので、ここは焦らずに状態の回復を一番に考えたいと思います」

ゲルニカお前もか!(涙)
先週入厩したレッドゲルニカですが、入厩後輸送熱等ありましたが、軽度のような内容でしたので今週は調教内容の
コメントかと思いましたが、先週から更に悪化したとの事で、天栄に放牧の様です・・・
体調面ではいつも元気一杯の仔でしたから、ここに来ての今までの疲れが出たのかもしれませんね。
ダート馬ですので焦る事もないので、じっくり立て直して元気になって帰って来てくれればと思います。

それにしても左馬助軍団の関東勢はモヤモヤ感が長い事続きます、ブラックバゴ、インストレーション、
そしてレッドゲルニカまでもが、これから寒くなるのでここは無理せず来年の春位に復活してくれれば
良いのでじっくり立て直してくれればと思います。
そう言えばグレイスフルワードが関西から転厩し関東馬になったのでした!
今週出走なので久しぶりに良い走りを見たいですね!

Tag:近況報告  Trackback:0 comment:0 

3回連続出走回避

インストレーション[父 シニスターミニスター : 母 ライラックノカオリ]

在厩場所:美浦トレセン 近日中に放牧予定
調教内容:
次走予定:

中川師「日曜の調教後、右前膝裏の下の部分がボコッと腫れているのが確認されました。すぐにエコー検査をしたのですが、屈腱に損傷はありませんでした。獣医によると腱鞘が傷つき腱鞘液が漏れ、いわゆる水が溜まった状態ということです。歩様にはそれほど見せていないのですが、この状態で競馬に出走させることはできないですし、一度放牧に出して、しっかり治してもらった方が良いと思います。頓挫を繰り返し、結局競馬に出走させることができず申し訳ありません」

正直がっかりしました、これで3回連続出走回避です、大型馬で元々脚元の弱い仔なのは自分もわかっているし
厩舎もわかっているはずです、フレグモーネを発症し翌週悪化の近況報告がありましたが、その後直ぐ回復したとの事で
調教開始し今週の出走に間に合わせるような無理な調教をして、また頓挫と言う恥ずかしいレベルの管理体制です。
天栄に戻してこれ以上の悪化が無い事を願うばかりです、天栄も天栄ですから・・・・怖いです。
まずは金曜日の近況報告で、どう言う状態なのかわかるかと思いますが心配です。




Tag:インストレーション  Trackback:0 comment:0 

青組VS赤組

昨日の秋嶺Sで楽勝したモーニンは楽しみにしていた一頭ですが3歳で古馬相手の1600万クラスで
あのレースぶりですから、末恐ろしいですね馬場オーナー&石坂厩舎のコンビですからベストウォーリアも
いますしダート好きの左馬助としては羨ましいですね、シルクの追加募集の〇外は馬場オーナーの
ババ抜き(笑)した後のお馬さんとも推測出来るので数年に一度位で良いのでスルーしてくれませんかね?(笑)

今日のタイトル『青組VS赤組』は大した話ではありません(笑)
出資した2015年度募集馬を見ていたらシルク(青組)東サラ(赤組)の募集価格面で見ると良い感じで
対決体制になるのでちょっと記事にしてみました(ネタがないので(笑))

高額募集馬対決
アビの14(4,500万円)VSデライトポイント(4,200万円)
アビの14は砂の王道をデライトポイントの14は芝の王道路線を歩んで欲しいですね。

牝馬対決
パーフェクトマッチの14(1,600万円)VSコロンバスサークルの14(1,600万円)
二人とも牝馬としては馬格も十分あるのは良いですね、芝の王道路線を歩んでほしいです。

マイル路線対決?
アンティフォナの14(1,800万円)VSハートスプリンクルの14(2,000万円)
アンティフォナの14は短距離~マイルまで、ハートスプリンクルの14はマイル~2000位までのマイル辺りで。

クラブ別に見ると本年度の出資バランスは良い感じです、実際の適性ははまだまだ育成が始まった段階なので
目安ですが、育成面も青組(ノーザンファーム)VS赤組(社台・日高連合)になるので注目しています。
ブログが続いて忘れていれば(笑)来年の3冠レースの終了する菊花賞頃にその時点で振り返りたいと思います。

さて今日は菊花賞ですね、左馬助の勝負はワンダーアツレッタの単複とスティーグリッツとのワイドで行こうかと
思います。


Tag:近況報告  Trackback:0 comment:0 

さらりと愛馬近況 その二

今週は愛馬の出走がありませんが、来週からは出走予定が続くので楽しみですね。
その一で登場しなかった仔とさらに更新があった仔を引き続き一頭につき二行までとします(楽)
まずはあまり良くない仔からです・・・・

ブラックバゴ
右トモの違和感があり歩様に乱れが、大した事はないようですがあまりあてにならない天栄コメントなので
心配です・・・・自分としては年内は復帰は考えず来春位の気持ちで待っています、頑張れブラックバゴ!

レッドゲルニカ
入厩後、輸送熱が出たようで、ちょっと元気がないようです、無理する事もないので慎重な対応でお願いします。

グレイスフルワード
美浦に入厩しており、一週間前追い切りも消化11/1(日)福島・3歳以上500万下(芝1200m・牝)に黛弘人騎手で
出走予定です、小回りコースに距離短縮は母の成績を考えれば大歓迎です。注目一戦です。

ジュメイラリーフ
しがらきでじっくりと体力強化を図るため乗り込んでおります、ゲート試験は合格しているので順調に進めて欲しいですね。
11月中頃にはデビューしてくれると良いのですが・・・

メルドオールVSジャンゴ
メルドオール2着、ジャンゴ7着、メルドオールは非力なタイプですのでダートは不安でありましたが大丈夫そうな感じですね。
まずはひと安心です。

ヴィッセン
疲れも早く回復したようで良かったです、暮れの阪神開催を目標にしているのでじっくりと乗り込んで良い状態で
帰って来てほしいですね、今後は1000万クラス突破を目指して頑張ってほしいです。

レーヌドブリエ
ハミ受けが悪いので口の中を調べたところ、歯にぶつかるのが原因で処置したようです、以前この仔は口を開けている
写真が多いと言われたことがあるので、その辺もあるのかな。これでハミ受けが良くなれば更なる期待が高まります。

レッドアルバ
その一の近況報告翌日の報告でデビュー予定日が11月15日芝1800で浜中騎手と決まりました・・・・前日のコメントの
内容からすると??ですがレースを使いつつ育成した方が課題が見えやすいので新馬戦は調教と思っています(笑)

今週は菊花賞ですね、正直に書けばブラックバゴに出走して欲しかったと言う気持ちはあります。
出資されている方は感じられていると思いますが、この仔は運のめぐり合わせが悪い仔のような気がします。
勿論タラレバを言っても仕方がないのは百も承知ですが一口馬主やっていると運気の流れを最近感じるように思えます。
自分の予想ですと、左馬助軍団はこれから上昇して行くと思われますので単勝勝負で行こうと思いこんでいます(笑)

これからドンドン寒くなって行くので、愛馬が体調を崩さず怪我なく走ってくれるを祈っております。





Tag:近況報告  Trackback:0 comment:0 

さらりと愛馬近況 その一

たまには、さらりと愛馬の近況報告です、手抜きなのでクラブの近況記事は転載しません(笑)

今日動きのあったお馬さんを中心に思いついた順に書きます。(ダラダラ書かないで2行以内)

インストレーション
先週の両前脚フレグモーネは一時悪化しましたが、その後治り今日追い切りましたので来週の東京D2100で
戸崎騎手で出走予定、追い切り後の脚の状況と印象が良くない戸崎騎手で不安先行・・・

メルドオールVSジャンゴ
23日(金)園田7Rでいきなり激突です・・・目指せ同着1位、レース見たい!

ディグニファイド
続戦決定(涙)福島11月8日 伊達特別で松若騎手予定、叩き2戦目、小回りコースで前走以上を期待
先週は土曜はディグニファイド、日曜日はマズイマズイウマイの複勝と相性の良い松若騎手、次は愛馬の勝利を!

レッドアルバ
少しづつ着実に良化が感じられています、石坂先生のコメントではまだまだデビューとか先の事は考えず、じっくり
進めるの事、外厩に任せず大変貴重な馬房をアルバ坊やの為に・・・感謝であります。

ピュアウィッシーズ
ついに今日入厩しました、ゲート試験の為なのでその後は放牧予定だと思いますが、トレセンの環境に慣れる事も
大切な事なので、頑張れピーちゃん!

レッドゲルニカ
この仔も今日藤沢厩舎に入厩しました、気性的にも馬体重と同様どっしりしていて、手のかからない仔なので
ゲート試験合格→そのままデビューに期待しています、ようこそ!藤沢ワールド!(笑)さあ~どうなりますか?(笑)


そう言えば今年は2歳馬一頭もデビューしていませんね~去年の10月末時点では6頭全馬デビューし新馬勝ちを
含む10戦走っているんですよね、お馬さんの成長曲線に合わせてデビューしてくれる事が一番大切なので
のんびり待ちましょう、順調に行けばレッドゲルニカとジュメイラリーフが11月にデビュー出来るかな?

残りのお馬さんは金曜日の近況見てから。

Tag:近況報告  Trackback:0 comment:0 

ディグニファイド、2着も収穫の多いレースでした。

ディグニファイド
新潟9R 3歳上500万下 ダ1800m 2着

松若騎手は「ブリンカーが効いていますね。スタートが速かったですし、行きっぷり良く楽に先行できました。最後は勝ち馬にはスッと交されましたが、3着の馬には抜かせなかったですし、今日はしっかり走っていると思います」と話していました。

勝てなかったのは残念ですが、久しぶりにディグニファイドの良い競馬が見れて嬉しかったですね。
ゲート内で暴れる事もなくスタートも良く、一番人気の馬をマークする形で先行し、
4コーナ辺りで早目に先頭に立ち直線抜け出ましたが、8枠両頭が迫り一頭は差されましたが
3着馬は抜かせず、最後まで集中力を切らずにしっかり末脚を伸ばして2着と頑張ってくれました。
事前の記事でも書きましたが松若騎手の逃げや積極的なレース運びは好きなので今回の好騎乗も
理想的なレース運びなのでまた騎乗して欲しいですね。
それとブリンカーは良い感じで効いていますね、レベルは低いメンバーかもしれませんが
クラス慣れしてきたので高野先生、続戦でお願いします、優先権も持ってますよ(笑)

ディグニファイド、関係者の皆さんありがとうございました。




Tag:今週の結果  Trackback:0 comment:0 

必殺のクロスカウンターで〆るべし。


いや~このシーン見るだけで熱くなりますね~クロスカウンターの攻防、あしたのジョーは2を含めて永遠の傑作であります。

本日の府中牝馬Sに出走するメイショウマンボ、明日の秋華賞に出走するレッツゴードンキ、この2頭の血統表の中に
キラリ輝くKingmambo≒ジェイドロバリーの3/4同血クロス、この女の子達の活躍で注目されているクロス(ニアリー)です。
特にレッツゴードンキの母と7/8同血で父はキンカメの子であるルーラシップなので血統構成が非常に似ております。
もう一つ魅力的なのはダイナカール≒マックホープ名牝馬同士の3/4同血クロスも持っておりマックホープの仔が
左馬助の愛馬デライトポイントの14の祖母になるマッチポイントですので同じ一族になるのもご縁があって良いですね。


そんなわけで血統配合の魅力に負けてパーフェクトマッチの14に出資しました!
パーフェクト1

本当は牝馬で馬体重が538キロあり前脚に不安がありそうなので、馬体重と育成の折り合いがつかず頓挫するリスクも
結構高いと思っていたので東サラのシークレットジプシーの14と共に様子見しようと思ったのですが、満口警報と
宿敵カズオちゃんが同じルーラで関東馬の牝馬アフリカンピアノの14に出資しているので総額も近いので
同じ土俵で戦うのも面白いと言う気持ちもあり(笑)出資しました。

馬体や歩様は馬体重を除けば筋肉のボリュームは十分ですし、胴伸びのあるしなやかな歩様も少し重く感じられますが
育成を進めて行けば馬体重と共に変わってくると思います。

左馬助としては萩原厩舎と言えばノリの初のダービー制覇したロジユニバースが真っ先に思いだされます、
おそらく関東所属の現役調教師でダービートレイナーは今年ダービーを勝った堀先生との二人だけかと
思います、騎手の起用もノリを含めてトップジョッキーの起用が多いのも魅力ですね。

おそらく満口ギリギリまで悩んで滑り込みセーフでの出資となりましたが、ご縁があり嬉しく思っております。
左馬助としては血統面でのふたつのクロスをこの仔の必殺クロスカウンターと信じて(笑)
この年度最後の〆の出資とするつもりです。(出資額、頭数オーバーは素直に反省しております(笑))

お仲間様いましたらよろしくお願いします。



Tag:一口馬主  Trackback:0 comment:2 

グレイスフルワードが転厩

管理する牧田調教師が本馬の状態確認をおこなったうえで今後の方向性について慎重に協議したところ、適性面から秋の福島開催(10/31~)でレースを使うことが最善という結論に至り、輸送の負担が少ない美浦に所属を移した上で次走に向けて進めていくことになり、美浦・土田稔(つちだみのる)厩舎に転厩することになりました。
そのため、明日16日(金)に美浦トレセンへ移動する予定です。

「帰厩後それほど時間をかけずにレースに臨めそうな状態ですが、関西地区では牝馬限定戦がダート戦のみで、秋季番組にはこの馬に合いそうなレースが少なく、仮に優先出走権を外してしまうと間隔を空けなければ次戦に向かえません。適性は平坦小回りコースのマイル前後の距離で、番組面からこの後は輸送のリスクを最小限に抑えて福島開催を使うのが最善と思われます。新馬戦快勝後、なかなか会員様のご期待に沿える走りができていませんが、能力的に500万クラスは十分勝てる馬だと思います。新天地での活躍を願っています」(牧田和弥調教師)

昨日グレイスフルワードの転厩が発表されました、突然の発表で驚きましたが今年の秋競馬だけの為に
転厩するようなお話で、どうかと思いますがノルマンディーは転厩多いので、環境の変化が良い転機になる事を
願っております、牧田先生ありがとうございました、土田先生よろしくお願いします。

Tag:近況報告  Trackback:0 comment:0 

今週の出走馬

ディグニファイド
 10/17(土)新潟9R 500万下(混)[D1,800m・11頭]54 松若風馬 発走14:15
いつものように10日競馬で調教タイムも変わりなく、大型馬なので仕上がっていないと
思いますが、メンバーも頭数も良い感じなので頑張って掲示板位を目標に走ってくれればと思います。
鞍上の松若騎手は馬券では相性の良い騎手ですし彼の逃げは好きなので、積極的なレースを期待したいですね。

今週はインストレーションが出走予定でしたが両前脚のフレグモーネで今週の出走は回避となりました。
水曜日の時点では楽観視的なコメントでしたが、今日の更新では腫れが悪化&熱もあるようなので
心配です、前回も入厩して脚にモヤモヤがあると言う事でそのまま天栄にとんぼ返りだったので
今回も同じようになるか気になります、状態が思わしくないなら無理しないで欲しいです。
厩舎としても、もう少し慎重な対応を希望します。
今週はこのクラスのダートレースがどこも頭数とレベルが手薄だったのとインストレーションの走りを
楽しみにしていたので非常に残念な気持ちで一杯です。

ブラックバゴも含め『順調』と言う事の大切さを身をもって感じております。


Tag:今週の出走馬  Trackback:0 comment:0 

ブレイブスマッシュとデライトポイントの14の配合構成

昨日のブレイブスマッシュの記事で応援兼ねて単勝勝負したと書きましたが
ひとつは一競馬ファンとして島川隆哉氏のオーナーブリーダーの方向性に
感銘したのもありますが、もう一つはブレイブスマッシュの血統構成に
希望を感じていたからです。
昨日その事を書いても良かったのですが血統表を比較したりしてブログでするのが
ちょっと面倒だったのと(笑)、重賞制覇したので血統配合家の栗山氏がもしかしたら
記事として書いてくれるかな~と期待していたところやっぱり書いてくれたので紹介させて貰います。
(左馬助が書いても説得力ないですから、ここはプロにお任せであります(笑))

ブレイブスマッシュとオツウ(デライトポイントの14の全姉)
http://kuriyama.miesque.com/?eid=1795

ちなみにこの血統構成がそっくりな事を8月位にネット競馬で血統表を比較して書いてある方がいました
自分はそれを見て覚えていたのですが、その時点ではまさかブレイブスマッシュが重賞制覇するとは
思っていませんでした(笑)
この勝利でブレイブスマッシュは種牡馬になれるでしょう、オーナーブリーダーとなった島川氏も当然この血脈を
続けて行きたいでしょうし、これでトウカイテイオーの父方に入るので左馬助としても嬉しいですね。

血統構成が似ているから走る保証はありませんが、デライトポイントの14もブレイブスマッシュに
追いつきそして追い越して欲しいと願っています。



Tag:一口馬主  Trackback:0 comment:0 

暇な休日にダラダラ競馬雑記

今日はまったく予定がないのでグリーンチャンネルつけっぱなしの一日です。
夜は楽しみにしていた劇場版深夜食堂を地酒と鳥の煮込みでまったりと鑑賞です。
毎日王冠次第ではここにスーパーの寿司か宅配寿司がプラスされるので、左馬助頑張れ!(笑)

毎日王冠は全馬サンデー系、13頭中10頭がディープ、13頭中12頭が休み明けと
かなり偏ったメンバーになりましたが、面白い1戦になりそうですね。
ちなみに左馬助の寿司を掛けた予想ですが・・・・・

単勝  ヴァンセンヌ
複勝  スピルバーグ
ワイド 上の2頭

一口馬主をやるにつれて馬券は控え目になってきましたね、最近は勝馬、3着に入る穴馬、
それを結ぶワイドの計3点が自分には合っている感じです、配当妙味に欠けますがあれこれ買うと
レースの見方が散漫になって面白くないので、この馬券スタイルで落ち着きそうです。

昨日のサウアジアラビアロイヤルC(旧いちょうS)は色々味わい深いレースでしたね。
ノリのいちょうSの相性とブレイブスマッシュの応援兼ねて単勝勝負で美味しく頂いたのですが
ノリのあの絶妙な抜け出しで最後はギリギリしのいでくれたので感謝であります。
勝ったブレイブスマッシュは、父トーセンファントム、母トーセンスマッシュと馬主島川隆哉氏の
所有していた愛馬を種牡馬、繁殖馬として自分の牧場であるエスティファームに入れ生まれた仔です。
個人馬主から牧場を持ちオーナーブリーダーとなりその結晶である仔の重賞制覇ですから
馬への愛情と夢の溢れる素晴らしい勝利でありました、おめでとうございます。

そう言えば東サラの山本オーナーも少しづつ同じような傾向が見れますね、ノーザン・社台に預託していた
繁殖牝馬を日高系の牧場に移動させていますし、レッドスパーダも種牡馬にしたりとバイヤー系のクラブから
少しづつクラブゆかりの牝馬やオーナーの質の高い繁殖牝馬の仔の割合が大きくなってきています。
ノーザン・社台との関係が薄れを嫌う出資者の方も多いと思いますが、個人的には面白い方向性と思っていますので
日高系の馬を応援している自分としては今後もコロンバスサークルの14 のような質の高い血統の牝馬を意識して出資し
母馬優先権でチャンスを掴めるよう数年先を意識した出資をするつもりです。
シークレットジプシー14はそう意味では理想的なのですが姉を含めて足元の不安が気になるのでギリギリまで
様子見したいところです。

スピルバーグは応援している仔なので、毎日王冠→天皇賞(秋)→ジャパンカップだと思うので何とかひとつ獲って
種牡馬として格をあげて欲しいですね、配合的にも母系にミスプロとサドラーが入っているので楽しみです。
東サラで仔が募集されるのはまだまだ先ですけどね(笑)
応援しているわりには複勝ってのも変ですが(笑)今日は3着まで入れば十分なので(笑)

暇つぶしのダラダラ長文失礼しました。


Tag:競馬雑記  Trackback:0 comment:0 

価値ある3着

レーヌドブリエ
東京9R 山中湖特別 芝1800m 3着

吉田豊騎手は「1,2着が楽に逃げる展開で、かなりのスローペースでした。最後はレーヌドブリエも脚はあるんですけど、前2頭が全く止まる気配がなかったです。でもこのスローペースでも我慢できていましたし、すごく雰囲気は良かったですよ」と話していました。

開幕週と言う事もあり古馬2頭に逃げ切られる結果となりましたが、次走に向けて内容のあるレースでした。
懸念されていた輸送は馬体重は-2キロと問題無で道中もスローな展開でしたが折り合いもスムーズでしたので
良かったですね、一回使って落ち着きが出た感じです。
直線は外に出ずうちの窮屈なところで全力では追えなかったのは残念でしたが、古馬の有力馬相手に
良い走りを見せてくれたので、今後このクラスでも十分戦えると思いますので、まずはひと安心(笑)
帰厩後ダメージが無いようであれば京都でもう一戦もありでしょうけど、疲れがあるなら無理せず
しがらきでも良いのかな~と思っています。

レーヌドブリエ、関係者の皆さんありがとうございました。

Tag:今日の結果  Trackback:0 comment:0 

まずは掲示板を目標に!

レーヌドブリエ  10/10(土)東京9R・山中湖特別(牝)[53 吉田豊]

前走が夢の舞台への挑戦的なレースでしたので今回自己条件に戻り改めて期待しています。
輸送、道中の折り合いの課題やこのクラスで自慢の末脚でどこまで戦えるか、楽しみです。
頭数は少ないですが古馬の骨っぽいメンバーもいますので、個人的には掲示板を目標に
頑張ってくれればと思います、もちろん豪快に大外差し切りも見たいですね。

おそらく一番人気は左馬助の愛馬デライトポイントの14の姉ラインハーディーですね、
あとはダイワミランダとの女傑2世対決など、面白い一戦になりそうです。

Tag:今週の出走馬  Trackback:0 comment:0 

アルバ坊やのお目覚めを待ちましょう・・・・

先週のレッドアルバの近況報告が今まで冴えないコメントからお褒めの言葉を連発されたので
これはちょっと大物かー!とかなり舞い上がり、珍しくブログで近況報告ネタ書いたんですが
今週の近況報告は・・・・全部ダメだしですよ・・・・もう競走馬として大丈夫?位な近況報告で
結構凹みました(涙)一口馬主は一喜一憂してはならないのは、わかりますが・・・・
あまりにも一転し過ぎるコメントなものなので・・・・ただ追い切り後のコメントが現状のアルバでしょうし
まだまだ焦る事はないしあと約1年はあるのでゆっくり気長にあせらずのんびりと大きな心でこの仔の
成長を見守りつつアルバ坊やのお目覚めを待ちたいと思います。


先週の近況報告
本日は坂路1本の調整でした。
 坂路 71.0-52.7-34.7-17.1 馬なり
助手「馬場入り初日なのでしょうがないことですが、とにかく元気が良くて坂路に行くまでに乗っているこっちが汗をかくくらいでした。でも、走らせるととてもいいですね。スピード調整が自由自在で乗り手の指示に素直に従ってくれますし、乗り味がすごくいいです。馬房ではまだ周りが気になってしょうがないようでキョロキョロしていますが、お母さんのイタリアンレッドが入ってきた時よりはだいぶおとなしいように感じました。イタリアンは1本目に速いところをやった時からいい動きをしていたので、アルバがどれくらいの動きを見せてくれるか楽しみです。明日、明後日は坂路で日曜日にはCウッドコースで乗ることになりそうです」

今週の近況報告
本日は坂路にて併せ馬で追い切りました。
 坂路 60.0-44.9-29.5-14.8 一杯
オーパ馬なりと併入
助手「追い切りは1本目でしたが、目一杯で60秒。馬場がツルツル滑って走りにくいということもあったかもしれませんが、前に進んで行きませんでした。一発叩かれてやっとハミをとって反応してくれたように頑張ろうとする気は見せてくれたのですが、その時にはもう体力が残っておらず、大丈夫だろうかと心配になるほどヘロへロになってゴールしていました。まだ全然乗り込みが足りていないですし、体も全体的に緩いのでこうなるとは思っていましたけどね。全部が子供っぽいです。同じ2歳馬でも良くなっていくスピードはそれぞれ違いますからね、アルバは少しずつ時間をかけて良くなってくるタイプだと思います」

Tag:近況報告  Trackback:0 comment:0 

去りゆく父エンパイアメーカーに捧げる出資!

アビ14



アビの14は左馬助一口馬主としての現時点での集大成と言える出資です。
(まだ4世代目ですから偉そうな事言える経験値ではありませんが・・・・現時点でと言う事で(笑))

馬体は写真を最初に見た時から、言う事なしで全体的にバランスも良く肩やトモの面積も程良く
順調に成長してくれれば、幅も出て来るでしょうし、昨日更新された近況では470キロ位に増えているも
理想的ですね、一番のお気に入りは顔です(笑)ジュメイラリーフも凛とした父似の仔ですが
この仔も負けず劣らずイケメンですね!


歩様は横から見ると前脚の出は柔らくしなやかで、後足は弾力性のある力強い蹴りで脚の返しが
スナップの利いた歩きを感じます、前や後ろからの歩様を見るとブレやバラつきが無く綺麗に
歩いています、他の募集馬も見ていますがあまり見かけませんね。


血統配合としては自分はエンパイアメーカーはサンデーとは合わないと思っているのでいりません(笑)
持ち込み馬と日高に繋養されてからの2012産の成績を別々に見てもサンデー無しの方が成績が
良いですね、2012年度産の獲得賞金上位で見るとミスプロのクロスを持っている方が安定して良いですし。
ただ気になるのはフェデラリストなどのダンシングキイから始まるダンス一族です。
フェデラリストの母はダンスパートナー、2012産でダートで底を見せていないスーサンジョイは母父ダンスインザダーク、
それとこの間、鮮やかに新馬戦を勝ったカイザーバルの母はダンスインザムードですから、この血脈とは好相性と
思えます。
そこで名牝ダンシングキイの血統を見ると父ニジンスキー母父Key to the Mintなのですが
気になるのはKey to the Mintの血なんですが、実はシルクで募集されたエンパイアメーカーの4頭中3頭は
この血を持っています、自分としては偶然とは言えない意図的なもの感じているのですがどうでしょうか?
ちなみに3頭は左馬助の愛馬、ジュメイラリーフとアビの14頭とセントルイスガールの2014です。
まずは先陣を切ってジュメイラリーフが走るのでサンデー無しのこの仔の結果次第では・・・・・夢見せて~(笑)
(ヘンな落ちですが、実はニジンスキー持ちの仔が結構走っているんで、そちらの方が好相性なのかも・・・(苦笑))
あとは高齢出産馬ですが兄がダービー馬と言う誇り高き血の爆発に期待しています。


厩舎は石坂厩舎であります、ヴィッセン、レッドアルバに続きお世話になります。
自分はアビの14はダートで大きいところ行って欲しいと夢と野望を抱いて出資しているので
ヴァーミリアンなど数々の素晴らしいダート馬を育てた手腕無くして出資はありえません。
無事育成を終え名門石坂厩舎に入厩し活躍してくれると信じております。

当歳の頃からノーザンファームで育成されているので、ハイレベルな育成システムで
エンパイアメーカー×ダービー馬の母であるこの仔がどう成長して行くか楽しみですね。


馬体、血統、厩舎、育成と全てにおいて理想的な仔ですので、正直予算度外視で無理していますが(笑)
大勝負に出ましたー!目標は重賞制覇そして帝王賞出走を夢見たいです!


お仲間の皆様よろしくお願い致します。







Tag:一口馬主  Trackback:0 comment:2 

新たなる仲間

先程、シルクHPで抽選対象馬の発表があり、左馬助の申込みしたお馬さんは
抽選対象ではなかったので確定となりましたので、ご紹介させてもらいます。

アンティフォナ1
アンティフォナの14




アビ14
アビの14

今年も抽選とは無縁で良い仔達とご縁が出来て非常に嬉しいです。
アビの14は左馬助としては大勝負するつもりで出資しました、出資理由等は後日改めて。
昨日のカズオちゃんとの呑み疲れが抜けないので(笑)

抽選にならなかったお馬さんなので、お仲間もまだ少ないかと思いますが
よろしくお願いします。

Tag:一口馬主  Trackback:0 comment:2 

それでこそ私のライバルだ!

ヴィッセン
阪神12R 3歳以上1000万下・ダート1800m 5着

福永騎手は「ゲート内が悪いと聞いていましたが、こちらが思っていた以上に悪かったですね。そのあたりがもう少し解消されれば位置取りも、もうひとつ前目に取り付けることが出来るので、いい勝負が出来るようになると思います。いいものを持っているだけに、ゲートだけですね」と話していました。

相変わらず馬のせいにする鞍上ですね、エージェントのおかげで良いお馬さんに乗っているせいか
対処出来ないし、この手のズブ目の馬は動かす技術も手腕もないので掲示板を確保しただけでも
不幸中の幸いと思います、ビデオで何回も見ましたが後ろからのアングルで少しガタガタしましたが
前走よりは大人しかったし、映像が前に変わりスタートまでの間は暴れてもいませんからね。
まあ~あれこれ言っても仕方が無いので、もう乗って欲しくないので塩まきました(笑)

ヴィッセン、関係者の皆さんありがとうございます。


話は変わりますが、今日はカズオちゃんが愛馬クードラバンの応援兼ねて呑みにきておりました。
そして見事にサフラン賞を勝ち2連勝となりました!おめでとう!!
これで12月の2歳牝馬チャンピオン決定戦である阪神JFに出走するでしょうし、3歳の春までは
クラシック戦線を意識したローテを組んでくるので1戦1戦が楽しみでワクワクするし一口馬主として
夢見モードへ突入ですね~(笑)
まずは怪我なく順調にレースに出走する事を願っています(ブラックバゴで順調の大切さを痛感しているので)
一口馬主の世界に引き込んだ左馬助としても友として嬉しいですね!
カズオちゃんとは友とは別に競馬の世界では宿敵ですので、先に特別レースを勝たれG1出走も先に行かれては
悔しいの一言ですが、ここはあえて上目線で『それでこそ私のライバルだ!』シャアのセリフを引用したいですね(笑)

ただ今日は祝勝会と言う事で寿司と焼き鳥など豪勢にゴチになってしまいました(笑)
早くこちらもゴチしかえさないと気が済まないので、頑張れ!愛馬達!


さらに、つまらない話はつづくのですが・・・・サフラン賞のサフランと言えば花なのですが
僕にとっては広沢タダシの『サフランの花火』が思い出されます。
日頃ブログにはアニソンしか載せない左馬助ですが(笑)この曲はお気に入りです!
特にオリンパスのフォトムービーで宮崎あおいとリリーの自然体の演技と表情に
この曲との世界観は素晴らしいの一言です。



Tag:今週の結果  Trackback:0 comment:2 

再昇級初戦

ヴィッセン
 10/4(日)阪神12R 1000万下(混)[D1,800m・16頭]57 福永祐一

一口馬主75戦目にてついに愛馬にこの騎手が乗る事になってしまいました(涙)
左馬助の超NG騎手の為、気分がすぐれません・・・・

1000万クラス再昇級初戦ですが、もともと十分勝負になっていましたのである程度メンバーは
揃っておりますが鞍上が下手な事をしなければ良いレースはしてくれると思います。
外枠ですので、スタートで後手になるようであれば大外ブン回しでOKです。
ヴィッセンが、頑張ってくれるでしょう!
ブチコやショーグンと言った話題性のあるお馬さんと一緒に走るので、楽しみですね。



Tag:今週の出走馬  Trackback:0 comment:0 

自由奔放なアルバ

今日の東サラのスタッフブログでレッドアルバの記事がありました。

あまり冴えない近況から一転して、アルバモード炸裂ですか?このキャラで行くのでしょうか?(笑)

230bd477e7d3abdc3616acdab5bce532.jpg

はしゃぎすぎてお休み中のかわゆいアルバ坊です(笑)
https://www.tokyo-tc.com/members/wp/staff-blog/horse_reporter_d/2015/10/01/2151/

ちなみに近況コメントはこんな感じでした。
本日は坂路1本の調整でした。
 坂路 71.0-52.7-34.7-17.1 馬なり
助手「馬場入り初日なのでしょうがないことですが、とにかく元気が良くて坂路に行くまでに乗っているこっちが汗をかくくらいでした。でも、走らせるととてもいいですね。スピード調整が自由自在で乗り手の指示に素直に従ってくれますし、乗り味がすごくいいです。馬房ではまだ周りが気になってしょうがないようでキョロキョロしていますが、お母さんのイタリアンレッドが入ってきた時よりはだいぶおとなしいように感じました。イタリアンは1本目に速いところをやった時からいい動きをしていたので、アルバがどれくらいの動きを見せてくれるか楽しみです。明日、明後日は坂路で日曜日にはCウッドコースで乗ることになりそうです」

元気いっぱいで乗り味も凄く良い!とのこと、昨日の入厩から今までの冴えない近況から一気に好転した感じですね(笑)
話半分としても楽しみです、助手の方もお母さんのイタリアンレッド担当されていた方の様ですし良かったです。
石坂先生ですのでこの仔の具合を見ながら乗り込みつつのデビューになるかと思いますので、慌てる事無く
楽しみにその時が来るのを待ちたいですね!


Tag:レッドアルバ  Trackback:0 comment:0 

早く帰っておいで!

9月25日(金)に園田競馬場・飯田良弘厩舎に入厩しました。

「脚元が綺麗で馬体にも張りを感じ、前の厩舎で丁寧に馬を扱っていたのが良く分かります。今週から早速、跨ってみて感触を確かめましたが、実際にいい走りをする馬ですし、クラブや厩舎でも評価がかなり高かったというのも頷けます。あとは速いところを乗っていった際にまだ未知な部分ではありますが、ダートの適性さえあるようならすぐに勝負できる馬だと思います。中央へ早くお返しできるよう結果を求めて頑張りますのでよろしくお願いいたします」(飯田良弘調教師)

メルドオールは園田から中央復帰を目指す事になりました、まずは新たなる戦いの場が決まりひと安心。
非力なところを感じる仔ですので、ダート適性は走ってみないとわかりませんが、早く帰っておいでメルドオール。
待っているよ!

Tag:メルドオール  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

左馬助

Author:左馬助
入会クラブ
シルクホースクラブ
ノルマンディーオーナーズクラブ
東京サラブレットクラブ

夢は愛馬での天皇賞(春)(秋)
帝王賞制覇です。

いつの日か見に行きたいレース
キングジョージ6世&
    クイーンエリザベスS

思い出の馬
メジロライアン、シャコーグレイド


愛馬情報はシルクホースクラブ・
ノルマンディーオーナーズクラブ・
東京サラブレットクラブに
許可を得て転載をしております。

出資愛馬一覧表
総合成績
四季風景時計
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。