スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

続1990年日本ダービーに感謝を込めて!

年1990

10月は2012年生れのディグニファイド、レーヌドブリエが優勝!二頭の偉大なる母1994年生れのファストフレンドとメジロドーベル。そしてその父1987年生れのアイネスフウジンにメジロライアンと生まれた年が一緒であります。
初めて見に行った伝説の中野コールで有名な1990年日本ダービーで死闘を演じた大好きだった2頭の血が四半世紀過ぎた今でも左馬助の心を躍らせてくれます、親子三代に渡って応援出来る喜びを噛みしめております(笑)。感謝。

2014年4月にもこんな記事を書いておりました。
http://samanosuke1969.blog.fc2.com/blog-entry-119.html




ディグ500

ディグニファイドの勝利はシルクでの久々の勝利となりました(13ヶ月ぶり)(笑)じつはシルクのトップバナーに載るのは初めてでした。ウレッシーナみたいな親父ギャグでもOKだったのですが無難でしたね(笑)ゲートで危ないのは相変わらずですが、走りを見ると以前のような前脚が突っ張ったような感じではなく、手先が軽くなったような足捌きになって来たのは良いですね、古馬になって良くなると言われていたので、トントンと連勝ではないにしろ着実に掲示板に載りつつ力を付けて来年辺りでもう一つ上を目指してくれればと思います。今週の福島放送賞でどこまで走れるか楽しみですね。
中谷騎手、斎藤先生や厩舎の皆さんありがとうございました。


レーヌドブリエ 松浜特別500
なかなか勝てなかった特別レースですが、ついにレーヌドブリエで勝つことが出来ましたライアン、ドーベルの血を受継ぐこの仔で勝てた事はホント嬉しいの一言です、ありがとう。(ゴール前絶叫し過ぎて2日間喉がおかしかったです(笑))
夕陽に輝く黄金のレーヌドブリエ、美しい~絵になりますね!(大きい写真パネル付きで買うぞ!)
石川騎手、矢作先生、厩舎の皆さんありがとうございました。

今年はライアンが亡くなってしまいましたが、それがご縁でレイクヴィラファーム様とお花を送ったりお手紙やトウモロコシを送って頂いたり、メジロツボネ15にも出資する事も出来ました。そして初の特別レース勝ちをレーヌドブリエで!この先もライアンの血やレイクヴィラファームを応援してこの血のドラマを追いかけて夢見続けたいと思います。




スポンサーサイト

Tag:近況報告  Trackback:0 comment:0 

近況あれこれ

久しぶりに更新であります、左馬助軍団の近況等を少々書いてみようかと思います

まずはピーちゃんことピュアウィッシーズが引退となりサラブレットオークションで落札されました。
体質の課題があり馬体重の調整や調教が難しところは確かにありましたが、デビューから1200mのみを淡々と出走するのみで他の距離を試す事もなく何か調教で試行錯誤しながら工夫するような熱意も全く感じられず残念と言う言葉より正直無念な気持ちで一杯であります、さらにショックだったのは繁殖入り出来ずオークション行きになってしまったことです、これだけの血統ですから引退後は繁殖入りだと思い込んでいたので(涙)落札した方がどのような人かわかりませんがおそらく地方で走って繁殖入りとなると思いますがこの仔のこの先の未来が幸せであって欲しいと祈っております。お疲れ様と言うよりもごめんねピーちゃんと言う気持ちです(涙)
*何か情報がありましたら教えて下さい、よろしくお願いします。

調教での試行錯誤と言えば、先生にあっさりとさじを投げられたジュメイラリーフですが、現在西村先生の所に転厩しています。先生自ら調教付けてたり、中谷騎手と確認しつつジュメイラリーフの課題を見つけ試行錯誤しながら限られた時間の中で少しでも良い方向に向かえるよう頑張ってくれており、近況報告からも先生の熱意を感じられありがたいと思っています。スーパー未勝利一発勝負と非常に厳しい戦いであることは変わりませんが、最後まで全力応援であります!

この間、高知競馬場に移籍したジャンゴが特別レースを勝ちました!レース名は『鍋焼きラーメン特別』です(笑)元出資者&命名者として嬉しいです、怪我無く元気に走り続けて欲しいです。頑張れジャンゴ!

そうそう一頭新しい仲間が増えました、シルクのリバーサルフィルムです、元写真部部長としては馬名はお気に入りです(笑)もしこの仔が勝ったら配当で銀塩カメラ買ってリバーサル入れて写真撮ろうと思います。

今日は会社の競馬仲間のお馬さんが勝ちました、上司のラヴィエベール、後輩のストロングタイタンが特別勝ちです、おめでとうございます。もう一人の先輩もこの間勝っているし、宿敵カズオちゃんも好調なので今年の2月にレッドゲルニカで勝って以来勝ち星はなくシルクに関しては去年の9月にヴィッセンが勝って以来ですから、一年間勝利にご縁がありません(笑)好調なシルクなんですけど左馬助には関係ないようですね~それでも愛馬が走る時はワクワクして楽しいしあれこれ競馬の事を考えるのが楽しみなのですから競馬バカなりに幸せなのでしょう(笑)ここまで来るとどの仔が勝利をもたらしてくれるか楽しみであります(笑)

7月にメジロライアンのお墓建立式にお花を送った話は以前したかと思いますが、今日その時のお返しとしてライアンの放牧地の隣の農場で栽培されたとうもろこし10キロ!が送られてきました、先程食べましたがとても甘く美味しかったです。レイクヴィラファームさんの丁重な対応に感激であります、ありがとうございます。量が多いので会社の仲間やカズオちゃんにも少しお裾分けしようと思います。

シルクと言えばこの間価格と厩舎が発表されましたね、最初見た時はシルクはいつから400口になったのと思う位価格高騰でしたが現在のノーザンファームブランドからすればこの位の価格でも仕方がないのかな~と言う気持ちもありますけどね、でもやっぱり高いです(笑)牝馬は東サラで母馬優先権を意識して出資しているのでシルクでは牝馬は考えていません、今のところ予定通りメジロツボネ15は絶対行きます、シルクユニバーサル15はカタログ次第ですかね?東サラのリーチフォーザムーン15が気に入っているし、何かしら言っても藤沢厩舎好きなんだろうと思うし(笑)、日高応援枠として千代田牧場産ってこともあるので、ゆっくり検討ですね、先行でその仔達で落選したらホワイトマズル産駒か今更ですがハービンジャー産駒行こうかと思っていますが、どうなりますかね?正直あまりシルクでは積極的に行きたくない気持ちなんですよね。

左馬助軍団も大不振でありますが、そろそろお目覚めして勝利の美酒呑みたいものです!

Tag:近況報告  Trackback:0 comment:0 

2頭のシンクリ牝馬

珍しく近況報告です(笑)、左馬助軍団の14年度産には2頭のシンクリ牝馬がいます、普通ある程度競馬&一口している人から見れば同世代で2頭は暴挙と思われると思います、実際会社の競馬仲間には言われていますけど・・・・(笑)左馬助はその辺は全然お構いなしです(笑)きっと走りますよ、大丈夫・・・・きっと大丈夫(笑)

直近に更新された写真をちょっと並べて見ました、2頭共さすが馬体詐欺と言われるシンクリ産駒だけあって見栄えする馬体ですね。

ダンス04
ダンスウィズユーの方は腹回りが細く気になりますが、肩胸トモのボリュームは順調な育成のおかげで立派ですし引き締まっていますね、皮膚の質感は黒漆のしっとりした美しさを感じます、動画を見ると大型馬の重さが感じられず軽快な足捌きでスライドの幅が広そうに見えますしどことなく兄ブラックバゴの走りに似ていますね、最近牧場見学された方のブログを拝見したのですが順調に行けば新潟デビューを考えているようです、兄と同じ夏の新潟デビュー楽しみですね。

ジェノバ04
レッドジェノバは育成面では頓挫があり順調さに欠けるところがあり馬体の張りやボリューム面や皮膚の質感はまだまだですが馬体のシルエットは冬毛が大分抜けたので募集時の良さが戻ってきました、特に左馬助は顔、首差、胸肩脚のラインが凄く好きなんですよね~これからじっくりと乗り込んで行くのでデビューは秋以降かと思いますが楽しみに待ちたいですね。

同じシンクリ牝馬、募集価格、関東馬、レイクヴィラファーム産でノーザン育成と社台産で社台育成と比較してしまところもありますが、無事育成を終えて入厩し元気に走る姿を見たいですね、いつか同じレースで激突しそうな予感がします。

それにしても2頭共、耳が大きいな~(笑)」

Tag:近況報告  Trackback:0 comment:0 

レッドアルバ引退

石坂調教師「吉澤ステーブル湖南へ運ぶ前に改めて右前膝のレントゲン検査を行ったところ、骨片がはっきり飛んでいるのが確認され、獣医からトウ骨遠位端の骨折で全治6ヶ月との診断を受けました。先日は3ヶ月とお伝えしたばかりなのに申し訳ありません。6ヶ月となると順調に回復したとしても復帰する頃には3歳未勝利戦は終わっていますので、その点を踏まえアルバの今後についてオーナーサイドと相談をさせてもらいましたが、ここで引退という結論に至りました。すでに吉澤ステーブル湖南に移動していますが、タイミングを見て抹消する前に骨片の除去手術だけはしておければと考えています。遅咲きの血統という点を頭に入れながら良い方向に成長させられればと取り組んできましたが、お母さんのように開花させることができず、このような形で終わらせてしまい本当にすみません」

(引退)
全治6ヶ月との診断から未勝利戦での復帰は厳しく、またこれまでの戦績等も考慮して、残念ではございますが、ここで引退の運びとなりました。出資会員様へは追って書面にてご報告させていただきます。長い間、レッドアルバ号へのご声援、ありがとうございました。

突然の上記の発表がありました、非常に残念で寂しい思いです・・・・彼の馬生が幸せである事を願うばかりです。
レッドアルバありがとうございました。

Tag:近況報告  Trackback:0 comment:0 

メルドオールが帰ってくる!

メルドオール帰還


★3/9(水)園田・B2 4歳以上(ダ1400m)木村健騎手 結果:優勝

本馬はJRAへの再登録要件を満たしたため、出資されていた会員様を対象に再ファンド募集をおこないます。
今後は園田競馬場からノルマンディーファーム小野町に移動します。

木村健騎手
「パサパサで力の要る馬場よりも、今日のような時計が速くなるような馬場の方が走りやすいと思っていましたので、スタートだけ気をつけていました。向正面で仕掛けるとギアが変わる感じで自らハミを取って上がっていった際に勝利を確信しましたね。最終コーナーからの末脚もたいしたものですよ。昨年10月に初めて跨った際にはまだまだ子供でしたが、随分と成長を感じます。これまで勝ち切れなかった1400m戦で結果が出せたのですから、力をつけている証拠ですよ。中央での復帰戦が楽しみですね」

飯田良弘調教師
「3勝目おめでとうございます。お返しするのに半年もかかってしまいました。これで肩の荷が下りて安心したと同時にもちろん寂しい気持ちもありますよ。こちらで9戦に出走しましたが、その全てが馬券圏内でしたからね。目一杯の競馬や連闘など無理をさせてしまったので、ここで一息入れてあげてください。木村騎手と同意見ですが、やはり芝の方が走法が合っていてスピード能力を発揮しやすいのではないかと思います。今後のメルドオールの活躍に期待しております」

メルドオールが今日3勝目をあげ、中央復帰することになりました!
馬体重もなく非力な仔でしたのでダート戦は心配でしたが、レースを使うごとに着実に力を付けて念願の3勝を達成です!
木村騎手・下原騎手・飯田先生そして厩舎の皆さん、メルドオールがお世話になりありがとうございました。
感謝の気持ちで一杯であります。

この後はノルマンディーファーム小野町で中央復帰に向けて一息入れる予定ですが、厩舎はどこになるのでしょうか?
昆先生のところに戻れれば嬉しいのですが・・・・園田で修業して帰って来たメルドオールの復帰戦が楽しみです!

Tag:近況報告  Trackback:0 comment:2 

プロフィール

左馬助

Author:左馬助
入会クラブ
シルクホースクラブ
ノルマンディーオーナーズクラブ
東京サラブレットクラブ

夢は愛馬での天皇賞(春)(秋)
帝王賞制覇です。

いつの日か見に行きたいレース
キングジョージ6世&
    クイーンエリザベスS

思い出の馬
メジロライアン、シャコーグレイド


愛馬情報はシルクホースクラブ・
ノルマンディーオーナーズクラブ・
東京サラブレットクラブに
許可を得て転載をしております。

出資愛馬一覧表
総合成績
四季風景時計
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。