スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

大博打の始まりじゃ~!

先週の真田丸で草刈昌幸の最期を見届けて昌幸ロス状態ではありましたが(笑)、予定通りメジロツボネ15出資申込しました。
(余談ではありますが、真田丸で九度山の村長さんって真田太平記で草刈幸村とともに討ち死にした佐平次なんですよね~もう涙モノの粋な計らいです( ;∀;))
さへいじ


予定としてはラッドルチェンド15も申込むつもりでしたがシルクで牝馬を買うのであれば母馬優先権のあるクラブを優先したいのでやめました、それと少し前から実家の愛犬が体調が悪く入院していたのですが、無事回復し退院して安心したのですが治療費で出資予算が壊滅状態となりました( ;∀;)メジロツボネ15も諦めようかと思いましたが、やはりこの仔だけは欲しいのでシルクではこの仔一頭のみで申込しました。申し込んだからと言って抽選になれば厳しいでしょうし、高額ディープだからと言って走る保証は一切ありません、それでもレイクヴィラファーム産でライアンの血を受け継ぐ仔なので夢を追い求めての大博打であります!
真田丸の草刈昌幸風に言えば『大博打の始まりじゃ~!』ギラギラワクワクしております。まずは出資結果待ちであります!
大博打2



あとノルマンディーでも一頭申込しました、ネットで気になってクラブにメールして確認したのですが、ノルマンも母馬優先権が出来た?と言うか会員制度に明記されていました。ネット馬友さんも最近知った人が多い感じでしたね。
そんなわけで早速一頭申込したお馬さんがこの仔です。
メロー


メロークーミスの15
ダート好きとしてはパイロ産駒が欲しかったのと少し繁殖を意識してスピードをある仔狙ってみました、東サラのシルバーホックス15は芝のスピード&パワータイプでノルマンのメロークーミス15はダートのスピード&パワータイプとイメージしています。

そう言えばこの仔はパイロ産駒ですが、左馬助軍団にはシニミニ産駒2頭、カジノドライブ産駒1頭いて何気に皆なA.P. Indy 系となりました(笑)様子見筆頭のリーチフォーザムーン15の母父もPulpitですね~A.P. Indy軍出来ますね(笑)ホント偶然なんだけど(笑)

それとこの仔に申し込んだ大きい要因として母のお姉さんがジュメイラジョアンなんです、そう愛馬ジュメイラリーフの母なんです!不思議な縁を感じました、出資確定したらジュメイラリーフの果たせなかった勝ち上がりをこの仔に託したいです。どうかご縁を持てますように。

先行募集はこの2頭で終了です、あとは結果待ちですね。当選したいですね。

スポンサーサイト

Tag:出資馬検討  Trackback:0 comment:3 

2016年度出資馬検討

レッドゲルニカが勝ったので、ブログ更新意欲のあるうちに今後の出資検討馬を書いておこうと思います(笑)。
自分の場合は東サラ、シルク、ノルマンディーの3クラブからになるのでその中からどこの仔に行くかある程度決めておこうと思います。


まず一番欲しい仔はシルクのメジロツボネ15ですね、これは左馬助としてはメジロライアンの血&レイクヴィラファーム産と言うところが大きいです(必ずしも毎回出資するわけではありません)一口14万円ですから正直震える思いですよ(笑)でも馬体重414キロ?と小さい割には大きく見せて歩いているしバランスも良いので楽しみな仔だと思います。トウモロコシ美味しかったし(笑)この血を追いかけて夢見るのが自分なのでここは何とかご縁を持ちたいところですね!
ツボネ15


2番手は本来ならシルクユニバーサル15と言いたいところなんですが、気になるところがあるので多分先行では行かないと思います、当然人気あるので満口抽選でしょうから事実上諦めに近いですね。ツボネ15を当選した時を一応考えて予算の都合とシルクでは積極的に行かない予定なので一頭勝負と決めていたのですが、ある方のブログでシルク募集馬の画像がスクロールするだけで全部見れたので、真剣に見て興味のある仔を何頭かピックアップしてその中から血統、厩舎、動画、価格と総合的に一番興味のある仔を選んだのですがそれがラッドルチェンド15です、去年のシルクの募集時に真っ先に申し込んだのがグラドゥアーレでしたのでまた今度もダノンシャンティ産駒です(笑)しかもバクダットカフェ15の金髪坊やも気に入っているし、現役時代は別に好きじゃなかったんですけどね(笑)理想的にはメジロツボネ15が決まってから出資したい気持ちなんだけど先行で満口になるか微妙だと思うので
申し込むかあきらめるかはギリギリまで考える事になりますね。
シルク1502

最後はもう出資するつもりでいて、あとはタイミング待ちの仔です。
こちらの先生に預かってもらうお馬さんです(笑)
藤沢先生

もうかれこれ四半世紀近く競馬をやっていますが、ブツブツ文句を言い続けながらもこの笑顔に騙されて応援している自分がいるんですよね~(笑)レッドゲルニカも10戦と沢山使って2勝とお世話になっているのもあるし、おそらく来年は自分の好きなスピルバーグの仔が東サラ募集で先生の所に来るでしょうから、もう少しお付き合いさせて貰おうかと思います(笑)
リーチフォーザムーン15は先行で行くつもりでしたが、しばらく様子見出来ると思ったのであえて我慢しております、立ち姿の写真も筋肉隆々の惚れ惚れする馬体ですし、8月更新の動画を見ると堂々とした歩様も魅力なんですよね~なぜ様子見しているかと言うとルーラシップ産駒のダート適性を見たいんですよね、一応この仔はダート馬&日高応援枠として考えているので2歳戦チェックしているんですがルーラシップ産駒って35戦出走して一度もダート走っていないですよ( ;∀;)そろそろ走りませんかね?ダート(笑)
リーチ15



そんなわけでメジロツボネの15当落次第では色々変わって来るかと思いますが、それはまたその時に考えようと思います。












...more

Tag:出資馬検討  Trackback:0 comment:2 

困りました(笑)

イスパーン賞に出走したエイシンヒカリ、あっさりと圧勝&完勝でしたね、戦前の馬場の心配の件は?と思えるほど気分良く走って勝っちゃいましたね、馬場の適性はホント走ってみないとわかりませんね。今年は海外遠征での日本馬の活躍が目立つので嬉しいですね、そろそろ凱旋門賞も一区切り付ける為に勝利して欲しいですね~

ダンスウィズユー昨日の入厩による締切発表で一気に売れているようですね、明日あたりで満口まで行くのかな?

今日はHBAトレーニングセールがあり、ノルマンディーが密かにフリオーソ産駒落札してくれないか期待していたのですが岡田総帥は落札してくれたのですが、弟さんは落札してくれませんでした(涙)
気長にチャンスが来る時を待ちましょう、可能性があるとしたらパカパカファームが一口馬主に新規参入するそうなのでハリー・スウィニー代表がダーレージャパンの代表も務めているのでそこで繫養されているフリオーソ産駒も募集される可能性は他のクラブより高いと思うので、期待しつつ新しい情報が入るのを待ちたいと思います。

メルドオールもこの間中央復帰したので、久しぶりにノルマンディーでお手頃なお馬さんを一頭だけ出資しようと思い検討していてダート好きの左馬助らしく牝馬ですがなかなか出資するチャンスがないお気に入りのシニスターミニスター産駒であるヴァドヴィーツェの2014 を明日25日に出資する予定でした(彼女の誕生日が5/25だったので)(笑)でも今日ノルマンディーで落札しお馬さん調べたら、困ってしまいました・・・・アイアンアタックの14(牡馬 父シニスターミニスター)馬体重は430キロと小さいのですが母父がキングヘイローで同じ配合には今シニミニ産駒で一番勢いのあるキングズガードが居るんです、トレーニング調教走りも好感を持てる前向きで躍動感ある走りですし、これは困りました(笑)この土曜日には調教見学ツアーもあるのでお披露目されるのは分かりませんがある程度の情報やコメントはあるでしょうから、それを確認してからにしようかと思っています、タイミング悪いですよノルマンディーさん(笑)

Tag:出資馬検討  Trackback:0 comment:2 

いつの日か



いつの日かフリオーソの仔に出資するのが左馬助の小さな夢です。
2014年度産駒が初産駒なのでクラブ募集馬を調べましたが牡馬はラフィアンのシンハルカジョウの2014だけでした。
いくら中央のヴァーミリアン、カネヒキリ、スマートファルコンなどと互角の勝負をした地方の英雄でも、
ダート馬そして地方馬だと日本の芝優先の競馬ではかなり厳しいのが現状です、でも年100頭以上種付け
しているので、まったくチャンスなしではないと思います、ただシルクや東サラは無理でしょうね~(笑)
ノルマンディーに淡い期待はあるのですがマツリダ状態ですし、期待していたスマートファルコンも1頭ですから
難しいかな、いざと言う時は他のクラブも考えていますし地方所属もありかなと思っています。
ただ闇雲に出資する事はせず、基本牡馬で血統的な裏付けそしてダートを走れる馬体である事が
条件ですね。ここはしっかりと!(笑)

現役時代中央の圧倒的なメンバーに果敢に挑む姿が大好きだったこともありますし、
実は左馬助の実家は船橋で長い間暮らしていた思い出いっぱいの土地であり
その地元から出た英雄フリオーソと彼を作り上げた名伯楽川島正行先生に敬愛の念を抱いていましたので
いちファンとして先生の最高傑作の仔に出資し応援しそして夢見たい気持ちであります!

各クラブもボチボチ2次募集が出て来る季節になってきたので、熱々の鳥煮込みに豆腐一丁をじっくり
煮込んでチビチビと地酒を呑みながら気長に時が来るのを待ちますか!







Tag:出資馬検討  Trackback:0 comment:0 

JBC それは甘く危険な香り・・・

ダートの祭典 JBCは素直に面白かった!天皇賞(秋)→JBCは左馬助にとっては一年中で
一番盛り上がる時であります!

それにしても今年のJBCの活躍馬は甘く危険な香りを漂わせてくれました(笑)

JBCレディスクラシック
ホワイトフーガ
クロフネ×フジキセキ→ジェイズミラクルの14(シルク)
Deputy Minister とフジキセキはニックス→ジェイズミラクルの14(シルク)
高木厩舎→キョウエイストールの14(ノルマンディー)
関東オークス馬→姉→ターシャズスターの14(シルク)

JBCクラシック
サウンドトゥルー
ズバリ弟!(半弟)→キョウエイストールの14(ノルマンディー)
高木厩舎&岡田スタッド→キョウエイストールの14(ノルマンディー)
ちなみにこの仔もDeputy Minister とフジキセキはニックスあり。

ビックな地方交流戦、特に大井競馬場で愛馬が走る事を夢見る左馬助には
サウンドトゥルーは憧れ的な存在、その半弟であるキョウエイストールの14は高木厩舎でも
満口にならず募集中、しかも11/5迄に一括支払い申込みすれば7%引・・・・
サウンドトゥルーがダート王ホッコータルマエを差した瞬間から悶々と悶えていました(笑)
そして本日満口になりました。

最終的には出資はかなり悩みましたが断念しました、いつの日か左馬助ダート軍団の前に
立ち塞がるライバル馬として戦う時が来る事を楽しみにしています。

かなり悶え苦しんだので、疲れました(笑)

Tag:出資馬検討  Trackback:0 comment:2 

プロフィール

左馬助

Author:左馬助
入会クラブ
シルクホースクラブ
ノルマンディーオーナーズクラブ
東京サラブレットクラブ

夢は愛馬での天皇賞(春)(秋)
帝王賞制覇です。

いつの日か見に行きたいレース
キングジョージ6世&
    クイーンエリザベスS

思い出の馬
メジロライアン、シャコーグレイド


愛馬情報はシルクホースクラブ・
ノルマンディーオーナーズクラブ・
東京サラブレットクラブに
許可を得て転載をしております。

出資愛馬一覧表
総合成績
四季風景時計
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。